ぷららでデータSIMの3GBプランを契約しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sim_kuchihiroba02

私が格安SIMに興味を持ち始めたのは数年前。まだ、日本通信しか選択肢がなかったころです。はじめは、通話付プランでSIMフリー・スマホを使っていました。この時は月3500円(通話料は別)は超えていたと思います。

その次にイオンから販売された、これまた日本通信系の通話付のSIMに切り替えました。こちらは、2000円(通話料は別)を超えていました。日本通信同士のMNP(電話番号の引継)ができなかったのが非常に痛かった(今現在もできないと思います)ですが、基本料の安さを優先させた形です。

これよりも安くさせようとして、次にOCNのSIMを購入し、様々なプランを変更してIP電話を試したのですが、音質が一向に安定しなかった経験がありました。

そこで、IP電話番号をそのまま使う為、OCN系のSIMで、料金は上がるけど大元のOCNよりも一日に使える高速通信量が多いぷららのSIMに注目し購入に踏み切りました。

この選択を今一番後悔しています。昨年後半、このぷららから発売された定額無制限プランの酷さを見ればわかる通り、OCNよりも通信速度は安定しない。IP電話なんて、着信・発信もおぼつかない。早々と次のSIMを探す羽目となりました。

楽天のSIM、ぷららのSIMはネットでも調べればわかると思いますが、噂通り品質に難有りだったり、急に規約を変えて殆ど通信できなくなったことがあったんですよね~。今はどうなのかはわかりませんが、一度嫌な思いをした会社のSIMはもう二度と買うことはないと思いますね。

ぷららモバイルLTEって?

データSIMのみならず、音声通話が出来る格安SIMのことです。他のMVNOと同じでLTEの高速通信ができるのと、090/090/070の電話番号が使えますから、MNPでの転入もできますよ。

エリアはドコモ網を使っているので、XiとFOMA網ということになります。したがって現在ドコモスマホを使ってる方は端末そのままでぷららモバイルLTEに変更できる可能性が高いです。

プランは通話+パケット無制限で3736円/月です。このMVNOを利用する特典としてひかりTVが出している映画などを見放題というのが挙げられます。これは大きなメリットです。

もう1つのプランは定額ライトプランで通信量の制限が1日に70MBに制限されているものです。30日にすると2.1GBということになりますね。毎日平均的に使う方にはこちらが良いでしょう。月額は1728円となっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

FXプライムの評判・口コミ